ダウンロード
20年9月14日週の予定、イベント表
A4の用紙1枚が印刷に必要です。
r来週の予定、関連銘柄9月14日2020.pdf
PDFファイル 149.4 KB

※ 20年9月14日週の注目イベント

国内外 注目イベント(日本、米国、他)

15日 ドイツ9月ZEW景況感指数

15-16日 米国連邦公開市場委員会(FOMC)

16日 米国8月小売売上高

16日 パウエル米FRB議長記者会見

16-17日 日銀金融政策決定会合

17日 黒田日銀総裁 記者会見

17日 英国金融政策委員会

18日 米国9月ミシガンサーベイ・速報値

  

 ※ 20年9月14日週の注目決算イベント

 

 

 

 

 

 

 

日経平均株価指数先物(Nikkei225・大証/シカゴ先物)の予想レンジ ※メールにて配信

9月14日・14日週(今週)の日経平均先物・節目とテクニカルポイント(日足)
赤い文字は上値を試す際の節目青い文字は下値を試す際の節目
日中の予想レンジ・先物の数値 -円/-円-円/-円
今週の予想レンジ・先物の数値 22325円/22650円23460円/23835円
下値メド(14日) -/-
上値メド(14日) -/-
下値メド(14日週) 週足・ボリンジャーバンド-1σ
/週足・一目均衡表の転換線

上値メド(14日週) 週足・ボリンジャーバンド+2σ/週足・ボリンジャーバンド+3σ

 

※注1 上値メド、下値メドはミニ先物・中心限月(期近)を参考にした数値です。

※注2 移動平均線、ボリンジャーバンドの目安は日々変動するので、日ごとに切り上がっていく(切り下がっていく)イメージを持ってください。
※注3 ボリバンとは、ボリンジャーバンドのことを指す。

 

※ 14日週のマーケット展望(東京株式市場・225先物/シカゴ、NY株式市場)

今週の東京株式市場は、動画配信アプリTikTok巡る米中の反応、日米の中銀会合の結果、週末の米メジャーSQを睨んだ需給動向が、株価の変動要因として強く意識されそうだ。

(続きはメールで配信いたします。)

 

 

Sakaguchi

 

※ 20年9月7日週の注目イベント

国内外 注目イベント(日本、米国、他)

8日 8月国内景気ウォッチャー調査

10日 7月機械受注統計

10日 ECB理事会

 

 

 ※ 20年9月7日週の注目決算イベント

10日 積水ハウス(日本)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日経平均株価指数先物(Nikkei225・大証/シカゴ先物)の予想レンジ ※メールにて配信

9月7日・7日週(今週)の日経平均先物・節目とテクニカルポイント(日足)
赤い文字は上値を試す際の節目青い文字は下値を試す際の節目
日中の予想レンジ・先物の数値 -円/-円-円/-円
今週の予想レンジ・先物の数値 22325円/22645円23635円/23732円
下値メド(7日) -/-
上値メド(7日) -/-
下値メド(7日週) 
日足・一目均衡表の雲の上限/週足・13週移動平均線

上値メド(7日週) 2月21日高値/週足・ボリンジャーバンド+3σ

 

※注1 上値メド、下値メドはミニ先物・中心限月(期近)を参考にした数値です。

※注2 移動平均線、ボリンジャーバンドの目安は日々変動するので、日ごとに切り上がっていく(切り下がっていく)イメージを持ってください。
※注3 ボリバンとは、ボリンジャーバンドのことを指す。

 

※ 7日週のマーケット展望(東京株式市場・225先物/シカゴ、NY株式市場)

今週の東京株式市場は、15-16日に開催される米FOMCの行方を期待先行、日本の政権交代に絡んだ政策の思惑などが手掛かり材料、週末にかけて・・・。

(続きはメールで配信いたします。)

 

 

Sakaguchi

 

※ 20年8月31日週の注目イベント

国内外 注目イベント(日本、米国、他)

1日 米国8月ISM製造業景況感指数

2日 米国8月ADP全米雇用報告

3日 米国地区連銀経済報告(ベージュブック)

3日 米国週次失業保険申請件数

3日 米国8月ISM非製造業景況感指数

4日 米国8月雇用統計

(失業率、非農業部門雇用者数、平均時給)

 

 ※ 20年8月31日週の注目決算イベント

1日 伊藤園(日本)

2日 Macy’s(米国)

 

 

 

 

 

 

 

日経平均株価指数先物(Nikkei225・大証/シカゴ先物)の予想レンジ ※メールにて配信

8月31日・31日週(今週)の日経平均先物・節目とテクニカルポイント(日足)
赤い文字は上値を試す際の節目青い文字は下値を試す際の節目
日中の予想レンジ・先物の数値 -円/-円-円/-円
今週の予想レンジ・先物の数値 22225円/22555円-23430円/23537円
下値メド(31日) -/-
上値メド(31日) -/-
下値メド(31日週) 
週足・13週移動平均線/週足・一目均衡表の転換線

上値メド(31日週) 8月25日高値/2月21日の日足・25日移動平均線

 

※注1 上値メド、下値メドはミニ先物・中心限月(期近)を参考にした数値です。

※注2 移動平均線、ボリンジャーバンドの目安は日々変動するので、日ごとに切り上がっていく(切り下がっていく)イメージを持ってください。
※注3 ボリバンとは、ボリンジャーバンドのことを指す。

 

※ 31日週のマーケット展望(東京株式市場・225先物/シカゴ、NY株式市場)

今週の東京株式市場は、米国株の無双状況に一喜一憂する展開を想定、安倍首相の辞任のリスクを日本株はスムーズに吸収できるのか、注目の1週間となりそうだ。

(続きはメールで配信いたします。)

 

 

Sakaguchi