ダウンロード
20年5月25日週の予定、イベント表
A4の用紙1枚が印刷に必要です。
r来週の予定、関連銘柄5月25日2020.pdf
PDFファイル 168.2 KB

※ 20年5月25日週の注目イベント

国内外 注目イベント(日本、米国、他)

25日 ドイツ5月Ifo景況感指数

27日 米国地区連銀経済報告

28日 米国4月耐久財受注・速報値

28日 米国1-3月期GDP・改定値

29日 日4月鉱工業生産指数・速報値

29日 米国5月シカゴPMI

 

※ 20年5月25日週の注目決算イベント

25日 郵船、味の素(日本)

27日 リクルートHD(日本)

28日 大塚HD、東レ(日本)

28日 CostcoWholesale、GAP(米国)

29日 日立製作所、オリンパス(日本)

 

 

 

 

日経平均株価指数先物(Nikkei225・大証/シカゴ先物)の予想レンジ

5月25日・25日週(今週)の日経平均先物・節目とテクニカルポイント(日足)
赤い文字は上値を試す際の節目青い文字は下値を試す際の節目
日中の予想レンジ・先物の数値 -円/-円-円/-円
今週の予想レンジ・先物の数値 -円/-円-円/-円
下値メド(25日) -/-
上値メド(25日) -/-
下値メド(今週) /

上値メド(今週) /

 

※注1 上値メド、下値メドはミニ先物・中心限月(期近)を参考にした数値です。

※注2 移動平均線、ボリンジャーバンドの目安は日々変動するので、日ごとに切り上がっていく(切り下がっていく)イメージを持ってください。
※注3 ボリバンとは、ボリンジャーバンドのことを指す。

 

※ 25日週のマーケット展望(東京株式市場・225先物/シカゴ、NY株式市場)

今週の東京株式市場は、米中の冷戦リスクを睨みつつ、コロナウイルス終息をさらに先取りした値動きとなりそうだ。

米中問題の行方に、好悪いずれの見通しが不透明な中、連日新着ニュースの中身に振らされやすく、

(続きはメールで配信いたします。)

 

 

Sakaguchi

 

※ 20年5月18日週の注目イベント

国内外 注目イベント(日本、米国、他)

18日 1-3月期GDP1次速報値

19日 ドイツ5月ZEW景況感指数

20日 国内3月機械受注統計

20日 FOMC議事録(米 Fed Minutes)

21日 米国5月フィリーインデックス

 

※ 20年5月18日週の注目決算イベント

18日 コマツ、Panasonic(日本)

19日 住友電工、古河電工(日本)

19日 HomeDepot、Wal-Mart(米国)

20日 東京海上HD、MS&AD(日本)

21日 NVIDIA(米国)

22日 富士フイルム、明治HD(日本)

 

 

日経平均株価指数先物(Nikkei225・大証/シカゴ先物)の予想レンジ

5月18日・18日週(今週)の日経平均先物・節目とテクニカルポイント(日足)
赤い文字は上値を試す際の節目青い文字は下値を試す際の節目
日中の予想レンジ・先物の数値 -円/-円-円/-円
今週の予想レンジ・先物の数値 19233円/19785円20457円/21105円
下値メド(18日) -/-
上値メド(18日) -/-
下値メド(今週) 週足・13週移動平均線/週足・6週移動平均線

上値メド(今週) /日足・75日移動平均線/月足・6か月移動平均線

 

※注1 上値メド、下値メドはミニ先物・中心限月(期近)を参考にした数値です。

※注2 移動平均線、ボリンジャーバンドの目安は日々変動するので、日ごとに切り上がっていく(切り下がっていく)イメージを持ってください。
※注3 ボリバンとは、ボリンジャーバンドのことを指す。

 

※ 18日週のマーケット展望(東京株式市場・225先物/シカゴ、NY株式市場)

今週の東京株式市場は、1週間通して底堅い展開を想定、日経平均株価指数は先週付けた高値を更新する勢いとなるか注目している。

19日に原油先物が限月交代を迎え、週初こそ、それに伴うポジション整理が残っているかもしれないが、株式市場との相関性は以前ほどでなく、安心してロールオーバーを進めていくだろう。

(続きはメールで配信いたします。)

 

 

Sakaguchi

 

※ 20年5月11日週の注目イベント

国内外 注目イベント(日本、米国、他)

13日 国内4月景気ウォッチャー調査

14日 米国週次新規失業保険申請件数

14日 国内4月工作機械受注・速報値

15日 米国4月小売売上高

15日 米国5月ミシガンサーベイ・速報値

 

※ 20年5月11日週の注目決算イベント

11日 Bridgestone、三菱重工(日本)

12日 トヨタ自、三井不動産(日本)

13日 ソニー、武田薬品工業(日本)

13日 CiscoSystems(米国)

14日 アステラス製薬、大和ハウス(日本)

15日 NTT、三菱UFJ、日本郵政(日本)

 

 

 

 

日経平均株価指数先物(Nikkei225・大証/シカゴ先物)の予想レンジ

5月11日・11日週(今週)の日経平均先物・節目とテクニカルポイント(日足)
赤い文字は上値を試す際の節目青い文字は下値を試す際の節目
日中の予想レンジ・先物の数値 -円/-円-円/-円
今週の予想レンジ・先物の数値 -円/-円-円/-円
下値メド(11日) -/-
上値メド(11日) -/-
下値メド(今週) /

上値メド(今週) /

 

※注1 上値メド、下値メドはミニ先物・中心限月(期近)を参考にした数値です。

※注2 移動平均線、ボリンジャーバンドの目安は日々変動するので、日ごとに切り上がっていく(切り下がっていく)イメージを持ってください。
※注3 ボリバンとは、ボリンジャーバンドのことを指す。

 

※ 11日週のマーケット展望(東京株式市場・225先物/シカゴ、NY株式市場)

今週の東京株式市場は、海外の動向による外部要因よりも、国内の要因が株価に与えるインパクトの大きい週となりそうだ。

企業決算では、トヨタ自動車が決算を発表することで、製造業の景況感占う上で重要な立ち位置となる。

また、日経平均株価指数の1株利益に大きなインパクトにも・・・

(続きはメールで配信いたします。)

 

 

Sakaguchi